書類審査が通過してからの準備では遅いです

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

2冊目の著書発売中!

NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」

→ Amazonで「NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」を見る

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

友だち追加

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。  

NHKキャスター・リポーターオーディション。

あなたは「書類審査が通過して面接に呼ばれたら面接対策をすればいい」と思っていたりはしませんか?

もしそうだとしたら、そもそもそれがあなたが最後の一人に選ばれない原因です。

面接で話す話題は常日頃から考える。

これ、常識です。

というか、アナウンサーに合格した人は皆そうです。

書類審査が通過して面接に呼ばれてから、慌てて面接対策をしてもうまくいくわけがありません。

だから、私は「早いうちから準備をしましょう」「相澤静アナウンススクール体験説明会にお越しください」とお伝えしているのです。

体験説明会で話題の探し方についてもお伝えしているからです。

あなたは日頃から面接で話す話題を考えていますか?  

面接で聞かれる質問は同じこともありますが、日頃から話題をストックしておくことが大切です。  

私がアナウンス受験をしていた当時は、面接で「今日朝起きてから、ここに来るまでのことを1分程度で話してください」などという質問もありました。  

その質問に対応するためには、常日頃からアンテナを張り巡らせて話題を探しておかないといけません。  

朝、起きて家を出るまでの間。

自宅から会社までの道のり。

仕事中。

休憩時間。

仕事が終わってからの時間の過ごし方。

などなど、毎日の生活の中に面接で話せる話題はたくさんあります。  

日々の生活をただボーッとして過ごすのと毎日アンテナを張り巡らせて過ごすのでは、時間の活用の仕方も大きく変わります。    

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/  

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)