アナウンサーの夢を叶えてから

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは晴れ
元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

私は「アナウンサーになりたい!!」という方々のサポートとして、アナウンススクールを運営していますカラオケ

メニュー内容は、現在、改定中ですが、ただノウハウを教えるだけのスクールではありません。

一番の特徴・売りは、私が4年間積み上げてきたモチベーションアップの方法をお伝えすることですが、それとは別に「女性の生き方」についてもお伝えしています。

「アナウンサー」という仕事は一見華やかキラキラに見えます。
しかし、現実には、このブログでもお伝えしているように裏方の地味な仕事が9割です。

一口に「アナウンサー」と言っても、キー局・準キー局・地方局、地方局でもNHKか民放かによって、仕事内容も大きく変わります。
待遇も放送局によって様々です。

正社員のアナウンサーか契約社員のアナウンサーか、出演者契約になるのか番組契約になるのか・・・。
こういったことでも、事情は変わってきます。

私は人よりも長く就職活動を続けていたことと、周りにアナウンサーの友人・知人が多いため、こういった情報も自然と集まってきます。

また、私自身、アナウンサーを辞めてから、民間企業に正社員として就職し、システムの営業に携わったり出版社の総務人事部で採用業務を担当するなど、様々な経験をしてきました。
(民間企業の転職を2回経験しています)
そして、民間企業勤務後に独立したのです。

変わった経歴を持っているので(笑)、よく「どうしてアナウンサー辞めたんですかはてなマーク」とか「よく一般企業に転職しましたね。葛藤とかなかったんですかはてなマーク」と聞かれます。

もちろん、葛藤はありました。
アナウンサーを辞めるときは、とても悩み苦しみました。
それでも、アナウンサーを辞めようと決意したのは、女性としての生き方を真剣に考えたからです。

相澤静アナウンススクールでは、こうした私の経験と、これまで集めてきた情報を元に、女性の生き方についてもお伝えさせていただいています星

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする