ニュース原稿読みが○○の人は要注意!

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

2冊目の著書発売中!

NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」

→ Amazonで「NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」を見る

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

友だち追加

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

あなたは原稿を読むときと自己紹介や自己PRを話すときの「話し方」にギャップはありませんか?

一度、原稿を読んでいる姿と1分間の自己紹介を話しているときの姿を録画して確認してみてください。

もし、この2つの姿にギャップがあったら要注意です。

NHKキャスターはカメラに向かって話します。

だから、自然な話し方が求められます。

ニュース原稿読みもしかりです。

時々、1分間の自己紹介をしている姿は普通なのに「それではニュース原稿を読んでください」と言った途端、人が変わったような話し方になる方をお見かけします。

NHKキャスターは、ニュース原稿を読むときも自己紹介をするときも、面接官の質疑応答に応えるときも、すべてのシーンで自然な話し方ができることが求められます。

ニュース原稿を読むときだけ別人になる必要はありません(笑)。

あなたは、普通の話し方、普通のニュース原稿読みができますか?

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)