アナウンサーになるために一番必要なもの

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは晴れ
元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

突然ですが、アナウンサーになるために一番必要なものって、なんだと思いますかはてなマーク

滑舌よく話せることはてなマーク
ニュース原稿読みが上手なことはてなマーク
うまくアピールすることはてなマーク
ハキハキと話すことはてなマーク

まだまだ、たくさん出てきますね。

アナウンサーになるために一番必要なもの。

それは・・・

諦めないことです。

これが一番必要で、大切なことなのです。

アナウンサーになれなかった人は、途中で、アナウンサーになることを諦めたからです。
何度も試験に落ち続け「私にはやっぱり無理。どうせ、アナウンサーにはなれない」
そう思って、試験を受けることを途中で辞めたからです。

何度、試験に落ち続けても、最後の一人に選ばれるまで
諦めなかった人がアナウンサーになれる人なのです。

私の周りには、アナウンサーになった友人・知人が多いです。
皆に共通しているのは「諦めなかったこと」

世の中の「成功者」と呼ばれる人たちも
「成功の秘訣は“諦めずに続けること”」と言っています。

発明家エジソンは、こう言っています。
「私たちの最大の弱点は諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ」

パナソニックの創業者、松下幸之助さんは、こう言っています。
「失敗したところでやめてしまうから失敗になる。
成功するところまで続ければ、それは成功になる。」

京セラの創業者、稲盛和夫さんは、こう言っています。
「成功する人と、そうでない人の差は紙一重だ。
成功しない人に熱意がないわけではない。
違いは、粘り強さと忍耐力だ。
失敗する人は、壁に行き当たったときに、
体裁のいい口実を見つけて努力をやめてしまう」

他にもまだまだ、世の中の成功者の方々が
「諦めずに続けることが成功の秘訣」ということを言っています。

あなたも、諦めずに努力し続けることができれば
「アナウンサーになるビックリマーク」という夢を叶えることができますキラキラ

一緒に夢を追いかけませんかはてなマーク

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする