漢字の勉強も真剣に

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは晴れ
元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

今日は「漢字」をテーマにお伝えします。

あなたは、きちんと漢字の読み書きができますかはてなマーク

携帯電話やパソコンが普及した現代、私が学生時代に比べて圧倒的に漢字を書く機会が減っています。
漢字は日頃から読んだり書いたりしていないと、読み書きができなくなります。

アナウンサーを目指すあなたは、漢字の読み書き能力を磨いてください。

漢字ドリルを用意して、毎日コツコツと漢字を書いて読みましょう。
ドリルをやりながら、意味や読み方が分からないものが出てきたら、調べましょう。
そのときは、携帯電話や電子辞書でなく辞書で調べてください。

辞書、引けますかはてなマーク

世の中が便利になったとは言え、放送の仕事はアナログです。

アナウンサーになったら、放送で自分が話す言葉には責任を持たなくてはなりません。
自分が話す言葉は、読み方も意味もすべてを把握しなくてはなりません。
インターネットを使って調べることもありますが、多くは辞書を使って調べます。

漢和辞典・国語辞書・アクセント辞典・・・etc・・・

アナウンサーになるために、デジタル世代のあなたは、あえてアナログのものを使いこなす力を身に付ける必要があります。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする