20代のうちにNHKキャスター試験を受けましょう

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

前回のブログで「NHKキャスター試験に年齢制限は確実にあります」と書きました。

もし、今、あなたが20代後半だとして。

もし、今、あなたが「アナウンサーになる夢を諦めきれない」と思っているのだとしたら。

今年、NHKキャスター試験を一緒に受けましょう!

このままの人生でいいですか?

アナウンサーになれない人生で満足ですか?

ここ数年、30歳を過ぎた方からの問い合わせや体験説明会の申し込みが多いです。

みなさんが口を揃えて言うのは「後悔のない人生を送りたいから」ということ。

NHKのキャスター試験では「30歳」がギリギリのラインです。

というか、なにかしらマスコミで働いていた経験がなければ「30歳」で合格することはほとんどできません。

過去に私が指導した方で「35歳」でNHKに合格した方がいました。

でも、彼女の場合、

1.現役のケーブルテレビ局のアナウンサー

2.独身

3.全国各地のNHKを受験する

この3つの条件が揃ったから合格できたのです。

この3つの条件のうち、どれかひとつでも欠けていたら彼女は合格できなかったでしょう。

「相澤さんから指導を受ければ30代でも合格できる」と思っているのだとしたら、それは大きな間違いです。

確かに私は自身の4年間のアナウンス受験の経験と、NHKキャスターとして6年間勤務した経験から「なにをどうすればNHKキャスターとして最後の一人に選ばれるか?」ということが分かります。

これまでの当スクールの合格率は90%です。

しかし、やはり年齢が上がれば上がるほど合格する可能性というのは低くなります。

今、NHK各局の動きがどうなっているかというと、各局とも放送枠がドンドン縮小されています。

それに伴い、人員も減っています。

放送枠が減ったことで、出演機会が多いより大きな局(拠点局)へ行きたいとNHKキャスター試験を受けるNHK経験者(現役のNHKキャスター)もたくさんいるのです。

そんな状況で、NHK経験者ではないあなたが最後の一人に選ばれるのはとても大変です。

「30歳」を過ぎて「後悔したくないからNHKキャスターを受けたいです」と思っても、ライバルたちは新卒の20代前半です。

20代前半と30代。

どちらが選ばれるかは、想像つきますよね?

一歳でも早いうちに。

可能性が高いうちに。

アナウンサーになるという夢を一緒に叶えませんか?

あなたが20代であれば、NHKキャスターに合格させることができます。

今日は少し辛口のブログを書いてしまいました(笑)。

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする