オーディション前日の過ごし方

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

今日は、オーディションの前日の過ごし方についてお伝えします。

明日に迫った試験、あなたは前日どう過ごしますか?

 

一番やってはいけない過ごし方は・・・

「夜遅くまで面接の準備をすること」

面接の準備は、せいぜい夕食を食べる前くらいまでに終わらせましょう。

そして、夕食後はリラックスして過ごしましょう。

翌日着ていくスーツの準備や持ち物などの準備はしても構いません。

しかし、自己PRの練習を遅くまでしたり志望動機の見直しを夜遅くまですることはお勧めしません。

睡眠不足だと、翌日のメイクのノリ、良くないですよね?

どうでしょう?

「面接」は「ご縁のあるところに決まる」ということから「お見合い」に例えられます。

あなたが明日お見合いをするとして、前日はなにをして過ごしますか?

メイクのノリがいいように早く寝るでしょう。

ゆっくりとお風呂に浸かって足のマッサージをしたり、ネイルのチェックをしたりするでしょう。

パックもしますよね。

翌日のお見合いで相手に好印象をもってもらうための準備を色々とすると思うのです。

面接も同じです。

面接官はあなたのお見合い相手です。

試験の前日は、お見合い相手に会うときの気持ちになって準備をしましょう。

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする