アナウンサーになるための「棚卸し」

こんにちは晴れ
元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

今日も昨日に引き続き、社会人のあなたへ向けたメッセージです。

これまで、あなたが携わってきた仕事の棚卸しをしたことがありますかはてなマーク
どんな会社で、どんな部署で、どのような仕事に携わってきたかを振り返ったことはありますかはてなマーク

いわゆる「転職活動」をする際には、多くの方がこれまでの仕事の振り返るをすることと思います。
私もそうでした。

私は、アナウンサーを辞めた後、民間企業に転職しています。
それも、営業職と総務人事職。
アナウンサーとは、まったく畑違いの仕事です。

マスコミ、しかもアナウンサーから民間企業へ転職する際には、自分のこれまでのキャリアがその企業のどんな分野で活かせるのかをより具体的に説明していく必要がありました。

その際、これまでの6年間のアナウンサー生活を振り返りました。
「アナウンサーとして培ったどんな能力が企業に勤めたときに活かせるのかはてなマーク
「これまでの経験がどの仕事に就いたときに、どんな強みになるのかはてなマーク
などを深く考えました。

アナウンサーを目指しているあなたは、今、すぐに、この「棚卸し」の作業をしましょうひらめき電球

すると、一見、アナウンサーの仕事には関係のないような仕事でもアピールポイントが見つかります。

応募書類の締め切りが重なっていない今こそ「棚卸し作業」には最適です。

ぜひ、明日から「棚卸し」をしてみてくださいね星

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
黄色い花講師紹介はこちら

コース案内はこちら

黄色い花お問い合わせはこちら
announcer★olive.80.fm 
(★を@に変更して送信してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする