写真と話題は常に最新のものにしましょう!

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

2冊目の著書発売中!

NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」

→ Amazonで「NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」を見る

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

あなたは、応募の際に添付する写真は最新のものにしていますか?

まさか昨年撮影したものなど使っていないですよね?

特に前の年に書類審査の通過率が良かった人がやりがちなのが昨年撮影したものをそのまま使うということ。

アナウンサー採用試験における写真の重要性は、あなたも理解しているでしょう。

だからこそ、昨年、書類審査の通過率が良かった写真は「奇跡の一枚だから・・・」とそのまま使いがちになります。

しかし。

必ず、写真は撮り直してください。

なぜなら。

一年で人の顔や雰囲気は変わるから。

例えば。

昨年、学生だった方が社会人になったときを考えると分かりやすいかと思います。

学生の顔から社会人の顔になっていますし、雰囲気も学生から社会人になっています。

社会人の方でも、新しい部署に異動になったり転職をしたりして職場が変わると、顔つきも雰囲気もガラリと変わります。

写真は常に、今の自分に一番近いものにしておきましょう。

また、自己紹介や自己PRなどの話題もしかりです。

いつも同じ自己紹介や自己PRをしている人は注意してください。

同じ自己紹介や自己PRしか用意をしていないと、面接で「先程と違う自己紹介をしてください」と言われたときに対応できなくなります。

<相澤静アナウンススクールでは、随時、体験説明会を実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。>

 http://aizawa-shizu.com/announcer/  

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)