アナウンススクールには通うべきか否か

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

先日、こんな質問をいただきました。

「私は経済的な理由からアナウンススクールなどには通っていません。どうしてもアナウンサーになりたいのですが、○○の対策などはどうしたらいいでしょうか?」

アナウンススクール、レッスン代高いですよね。

大手のスクールや放送局が経営しているスクールは、何十万円もしますよね。

躊躇してしまう気持ちは分かります。

でも、本気で、どうしてもアナウンサーになりたいのであれば、なんとかレッスン代を捻出して通った方が良いです。

なぜなら。

アナウンススクールには情報が集まっているからです。

大手のスクールや放送局のスクールでは、全国各地の放送局の採用情報が手に入ります。

放送局が経営しているアナウンススクールだと一般公募をせず非公募の試験もあります。

当たり前ですが、非公募の試験は、そのアナウンススクールに通っている人でないと受けられません。

また、時々、そのアナウンススクール生だけを対象にした試験なども行われます。

当スクールは、大手のアナウンススクールと比べるとそこまでの情報網はありません。

しかし、卒業生がいる放送局をスクール生が受験する際には、伝えられる範囲内の情報をできるだけ伝えたり、現役キャスターとお繋ぎして、現役キャスターから直接アドバイスをしてもらったりしています。

アナウンススクールは、履歴書や作文、面接の効果的な対策を指導してくれますが、私がアナウンススクールに通った方が良いとお勧めする理由は、この「情報が集まるから」ということが一番です。

アナウンス受験は「いかに情報をたくさん知っているか?」で合否が分かれます。

相澤静アナウンススクール体験説明会の詳細・申し込みは以下のURLからどうぞ。 http://aizawa-shizu.com/announcer/  

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)