受かるかどうかわからないのに心配をする必要はありません

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

「毎週土日は仕事があるので会社を休めそうもありません。書類審査が通過しても休めないなと思うと書類を送るのも躊躇してしまいます」

この類の言葉は、社会人の方によく言われる質問です。

そうですよね。

社会人は学生と違いますので会社を休む選択もそうそうできませんね。

でも、だからと言って、受かってもいないのにそんな先のことを心配する必要はありません(笑)。

あなたがNHKに応募したからと言って100%、書類が通過すると決まったわけではありませんよね?

そもそも、そんな簡単に書類審査は通過しませんし、そうそう簡単に最後の一人には選ばれません。

「もし書類が通過したら、会社休めないし・・・」

「もし面接に呼ばれたら、仕事を休むなんてできないし・・・」

取り越し苦労です。

まずは、チャンスを掴みにいきましょう!

応募しないことには始まりません。

書類が通過して面接に行くことが決まってから、仕事を休むためにどうするかを考えればいいのです。

これを読んでいるあなたは、自らチャンスを逃してはいませんか?

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする