NHKキャスター・リポーターオーディション一覧

面接を受けたら受けっぱなしにしてはいけません

こんにちは。 元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。 書類審査が通過して面接に行ったら、ぜひ、この作業をしてください。「面接ノート」を作りましょう。私もかつてそうでしたが、面接を受けっぱなしにして反省しない人は、まず合格できません。

応募書類は手書きをお勧めします

最近は、パソコンが主流ですね。 そのためか、私がアナウンス受験をしていたときには手書きが当たり前だった書類も、今では「パソコン可」「ワープロ可」というのも増えてきました。 NHKの正社員のアナウンサー採用試験のエントリーシートがパソコン入力だと知ったときには一番の衝撃でした。 私が学生の頃は、A4サイズのエントリーシートを何枚も手書きで書いていたものです。 時代の流れを感じます(笑)。