【お客様の声】履歴書の選び方から質問項目の記入例を具体的に知れたのが良かった

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

2冊目の著書発売中!

NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」

→ Amazonで「NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」を見る

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

先日、体験説明会を実施しました。

感想をいただいたのでご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

A.スクールの内容がNHKキャスター試験に特化していたから。

合格率が高く実践的なことを教えていただけそうだったため。

Q2.体験説明はどうでしたか?

A. NHKキャスター試験の現状や傾向、入社後のキャリアなどを聞けたのが良かった。

ご自身と受験生の体験談も聞けるので、スクール入学後や受験に向けてイメージがしやすかった。

また、私の年齢で受験するまでの過ごし方や取り組み方なども知ることができた。

Q3.体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

A. 履歴書の書き方。今まで習ってきた書き方とは違う角度で書くことを知れた。

履歴書の選び方から質問項目の記入例を具体的に知れたのが良かった。

どのように書き、表現すれば自分の人柄や魅力を伝えられるのかを考えさせられた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、体験説明会を受講いただいたのは既卒の社会人で28歳の方でした。

これまで5年ほど人前で話す仕事に携わってきて、現在は司会業などをしているとのこと。

上の感想にもありますように体験説明会では、履歴書の書き方についてのポイントをお伝えしています。

多くの社会人のアナウンサー希望者が間違った履歴書のフォーマットを選んでいます。

「市販の履歴書」と書かれてあるからと言って、履歴書であればなんでもいいわけではありません。

NHKキャスター・リポーターオーディションで選ばれる履歴書を作成するには、まずはこのフォーマット選びが大切です。

あなたは間違ったフォーマットの履歴書を使っていませんか?

相澤静アナウンススクール体験説明会の詳細・申し込みは以下のURLからどうぞ。 http://aizawa-shizu.com/announcer/  

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)