【体験説明会の感想】今、自分に足りていない力、今後、必要になってくる力を学ぶことができました

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。  

先日、体験説明会を行いました。

その感想をご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.体験説明会を受けようと思ったのはどうしてですか?

A. NHKキャスター・リポーターの募集が始まって、応募してもなかなか書類が通過しなかったからです。

Q2.体験説明はどうでしたか?

A.今、自分に足りていない力、今後、必要になってくる力を学ぶことができました。

Q3.体験説明会の中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

A.今までは「良くしなければ」「良く見せよう」と思っていた部分がありましたが、普段の「自分」「人となり」を分かってもらえるように表現することが大切であるということ。

自分の経験などを踏まえて、私が想像しやすいように、分かりやすいように助言をしていただいてありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

体験説明会に参加してくださったのは、社会人1年目の方でした。

アンケートにもあるように、現在NHKキャスター・リポーターオーディションに応募しているのに、なかなか書類審査が通過しないというお悩みを持っていました。

なので、実際に応募した履歴書を拝見して書類審査を突破する履歴書の書き方をお伝えしました。

NHKキャスター・リポーターオーディションの書類審査が通過するポイントはいくつかあります。

体験説明会では、書類通過率9割の私の応募書類を例に挙げて、あなたがこれまで書いてきた履歴書となにがどう違うのか、具体的な事例をもとにお伝えしています。

一旦、募集は落ち着いた感じはありますが、まだまだチャンスはあります。

書類審査突破を目指して、まずは一度、体験説明会に参加しませんか?

■相澤静アナウンススクール体験説明会はこちらから。

随時開催しています。

遠方の方はskypeにて開催しています。

http://aizawa-shizu.com/announcer/    

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)