なかなか書類審査が通過しないときにすること~「〇〇〇こと」を変える~

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

2冊目の著書発売中!

NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」

→ Amazonで「NHKキャスター・リポーター採用に絶対合格 合格率90%驚異のメソッドであなたの夢を叶えよう!」を見る

 

公式LINEがリニューアルしました!

現在、公式LINEのお友達登録をしてくれた方には、特典として「自己紹介&志望動機の作り方」の動画教材をプレゼント!お友達登録はこちらからどうぞ!

 

また、相澤静アナウンススクール開校10周年を記念してキャンペーンを実施中!

レッスンが体験できる「体験説明会」。通常価格5,000円がお友達登録から5日間限定で特別価格3,000円で受講可能です。

この機会にぜひ、ご登録ください。

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

なかなか書類審査が通過せず「一体、なにが良くないのだろう?」と悩んでいるあなた。

履歴書の志望動機の欄や作文の「やりたいこと」に書いている内容を変えてみましょう。

例えば。

あなたが報道寄りのことを書いていたとしたら。

NHKには、報道を扱う「記者」という専門職があるので、NHKキャスターを目指すあなたが報道の色が強い志望動機や作文を書くと需要と供給がマッチしなくなります。

また、あなたが「スポーツに携わりたいです!」と書いていたとしたら。

スポーツキャスターが欲しい場合は「スポーツキャスター募集」と求人を出します。

そして、NHKの男性アナウンサーがスポーツコーナーを担当するケースがあります。

そのため、こちらも報道と同じく需要と供給がマッチしなくなります。

もしあなたの履歴書や作文の「やりたいこと」が報道色やスポーツの色が強いのであれば、やりたいこと自体を変えましょう。

どう変えたらいいか分からない方は、体験説明会にお越しください。

「相澤静アナウンススクール体験説明会」は、随時開催しています。

オンライン、対面、選んでいただくことができます。

詳細はこちらをご覧ください。

http://aizawa-shizu.com/announcer/    

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)