あなたがアナウンサーになれない理由は「○○ができない」ことです

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。 

今年度のNHKキャスター・リポーター試験も終わりますね。

嬉しいことに以前お会いした方々から合格のご報告をいただきます。

数年前に無料相談に乗った方やランチ会でお会いした方など「相澤先生にはお世話になったので・・・」とわざわざ報告してくださいます。

彼女たちはスクールに入学したわけではないので、合格するためのノウハウやテクニックはお伝えしていません。

それでも「お話を聞いてくださったので」という理由で報告の連絡をくださいます。

とっても嬉しいです!!

ありがたいなぁと思います。

一方で、質問のメールが届いたので回答をしても、そのお礼がない方がいます。

体験説明会に参加してあれこれ指導をしたのに、その後のアンケートにご協力していただけない方もいます。

私は怒りを通り越して呆れています。

自分の用事が済んだら、それでいいという自分勝手な人なのですね。

そういう人はアナウンサーにはなれません。

人として当たり前のこと。

質問をして、その質問に答えていただいたらお礼をする。

指導をしてもらったら、相手の望みにも応える。

お世話になったら、感謝の気持ちを伝える。

こういった「人として当たり前のことができていない人」は、合格できません。

ご連絡をいただいた方々は「あー、やっぱり、合格するよね。人としての基本的なことがちゃんとできているもの」と思います。

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)