志望動機にいまいち自信がないあなたへ~アナウンサーの志望動機の作り方②~

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

今日は志望動機の作り方の2回目です。

前回は「あなたがアナウンサーになりたいと思ったきかっけを素直に話しましょう」と伝えました。

今日は、その次にすべきことをお伝えします。

それは「アナウンサーの仕事について徹底的に研究すること」です。

あなたは「アナウンサー」という仕事について、どのくらいのことを知っていますか?

テレビに出演するだけが「アナウンサー」の仕事ではないということは知っていますか?

では、出演する以外になにをしているか分かりますか?

「アナウンサー」の仕事の本質は分かっていますか?

「アナウンサー」の仕事について曖昧にしか分かっていないと、明確な志望動機に繋げることができません。

テレビを見て漠然と「アナウンサーの仕事ってこんな感じなんでしょう」と思っているのであれば要注意です。

もし周りにアナウンサーになっている人がいたら、OG訪問をして話を聞きましょう。

もし周りにアナウンサーになっている人がいなかったとしたら、どうにかしてOG訪問ができる人脈はないか探しましょう。

それでも、どうしてもアナウンサーになっている人がいなければ・・・・

私に連絡してください(笑)。

アナウンサーの仕事がどんなものなのか。

ありありとイメージができないと、この次の作業ができなくなります。

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)    

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする