できたら前日入りが理想ですが、できなくても問題はありません

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

これも多くの方に質問いただきます。

「前日入りはしたほうがいいですよね?」

答えは、できれば前日入りしましょう。

しかし、社会人として働いているあなたは前日入りが難しいこともあるでしょう。

そんなときは「前日入りできなかったから不安だ」と思うのではなくて「当日入りだけど面接会場に入るまでにこれだけやった」ということからアピールポイントを探しましょう。

ちなみに。

私がNHKキャスターに合格した年は、毎週末、どこかの試験に行っていたので、前日入りする時間的余裕も経済的余裕もありませんでした。

それでも合格するときは合格するのです。

もしあなたが「去年までは学生だったから前日入りできていたけれど、今年は働いているから難しい」というのであれば、前日入りできるかどうかにこだわる必要はありません。

できることをすればいいのです。

空港でランチをしたときのこと。

空港から会場に入るまでのこと。

空港で会った人のこと。

タクシーの運転手さんとの会話。

などなど、どんなことでも面接で話す話題にできますよ。

<相澤静アナウンススクール体験説明会、随時開催中>

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする