アナウンサーになるための志望動機

相澤静アナウンススクール合格実績  合格率90%!

合格者の声はこちらをご覧ください。

 

LINE@始めました!

定期的に開催するランチ会やセミナーの情報などリアルタイムでお伝えします。

ぜひ登録してください。

 

友だち追加

こんにちは晴れ
元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

今日は「志望動機」がテーマです。

なぜ、あなたはアナウンサーになりたいのですかはてなマーク
アナウンサーになって、なにがしたいのですかはてなマーク

この質問に、ズバッと答えれらないあなたは要注意です。

なんとなく「アナウンサーになりたい」ではダメです。

数ある仕事の中から「アナウンサー」という職種を選んだ理由。
それはなんですかはてなマーク

「きっかけ」と「志望動機」は違います。

「テレビに出ていた●●アナウンサーを見てアナウンサーという仕事に興味を持ちました」
「なんとなく、おもしろそうだなと思いました」
「●●アナウンサーに憧れて、アナウンサーになりたいと思いました」

それらは、すべて「きっかけ」です。

「きっかけ」はあってしかりなのですが
オーディションで「きっかけ」だけを話しても
面接官の心には響きません。

志望動機を語る上で欠かせないのが
「アナウンサーという仕事をどれだけ知っているかはてなマーク」なのです。

このブログでは、NHK地方局のアナウンサーの仕事について
お伝えしていますが
実際に現場で働いている方から聞く話はとても為になります。

アナウンサーの仕事を理解した上で

「どんなところに魅力を感じたのかはてなマーク
「なぜ、アナウンサーという仕事を選んだのかはてなマーク
「アナウンサーになったら、どんなことをしたいのかはてなマーク

これらの質問にズバッと明確に答えられなくてはいけません。

あなたがアナウンサーになりたい理由。
もう一度、考えてみてくださいねひらめき電球

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする