【合格実績】NHKキャスター・リポーターに合格しました!

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

前回に続き、NHKキャスター・リポーターに合格された方の感想をご紹介します。

アンケート写真

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.相澤静アナウンススクールのレッスンはいかがでしたか?

相澤先生と出会えて本当に良かったと思っています。相澤先生がいなかったら様々な障壁があった私は合格できていなかったと思います。

私は社会人で仕事をしながらアナウンス受験をしていました。仕事で時間外にやらなくてはいけないことが増える衝撃を受けるときもありましたが、先生はあたたかくも冷静で建設的なアドバイスのメールを下さったのです。

先生のアドバイスや存在のおかげで、「今の状況でも、どうしたら合格に近づけるのか」を懸命に考えることができました。相澤先生の生徒を思う献身的な態度が、先生というよりも人としてとても尊敬しています。

Q2.レッスンの中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

私の質問・疑問に対して、一般論にとどまらずケースに応じて具体的に答えて下さるのが相澤先生です。そのように答えて下さる姿勢、そこで頂いた数々のアドバイスの内容が役に立ちました。

ですが、なにより相澤先生の存在自体が一番役に立ちました(笑)。

私は一般企業で仕事をしていたので、そちらが忙しくなり仕事に追われていると、その分、アナウンス受験がおろそかになり実現が遠ざかってしまう心細さが常に付きまとっていました。しかし先生とメールのやりとりをすることで、自分の心や思考をアナウンス受験にしっかりと傾けることができている実感がもてました。先生がいなければそうした実感が乏しくなり、自信がもてずにいたと思います。

Q3.レッスンを受講する前と後では、なにか変化はありましたか?

相澤先生のご助言から「視点」が変わり「行動」も変わりました。そのおかげで、精神的にも「希望」がもてるようになりました。

色々な作業を要求される仕事をしながらの受験は非常に苦しいです。いくら努力しても「このままアナウンサーやキャスター・リポーターになれないのではないのか」と不安でたまりませんでした。

しかし、相澤先生と出会ってからは少しずつ気持ちが和らぐのを実感しました。

先生は「自分なりに放送の仕事で活かせるもの考えてみて」とアドバイスを下さりました。それ以来、仕事で起きたちょっとしたことや普段何気なく自分がやっている作業でも活かせるものは無いのか探すようになりました。今の仕事のままでも、その延長線上にアナウンサーやキャスター・リポーターの仕事があると思えるようになり「自分の境遇でも、なれる」と希望が湧いてきました。

Q4.最後にメッセージをお願いします。

私は「アナウンサーやキャスター・リポーターになりたい」という強い意欲があり「そのために努力する」という方なら下記のような境遇であっても相澤先生のスクールの受講をおすすめします。

・大手アナウンススクールで個別具体的なアドバイスを継続的に受けられなかった

・仕事をしていて忙しい

・経済的にネックな所がある

アナウンススクールは一つの講座だけで何十万円もかかってしまう所もあり、経済面がネックで諦めてしまう場合もあります。しかし、相澤先生のスクールは価格が大手より良心的なのに、内容は個々人の状況に応じて的確なアドバイスをしていただけます。スカイプでレッスンを受けることができるので、会場までの移動時間もかかりません。

また、相澤先生は自己保身的にならず、ときには合格に必要な鋭いアドバイスもくださります。

私は、この仕事に就きたい意欲や人間的な優しさをもっているにもかかわらず、様々な障壁を理由に諦めてほしくありません。自分と違う人の気持ちを想像し、そのために自分のできることを考え行動できる人。そんな方に、あらゆる部門の方がたくさんの時間を費やして制作している放送の最後のアンカーとして画面に立っていただきたいです。

相手の幸せのために一緒に考えて下さる先生のもとでなら、叶えるために様々な障壁がある方でも乗り越えていけると思います。私も、そんな受講生(後輩)を心から応援しています!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

彼女は民間の企業で正社員として働きながらアナウンス受験をしていました。

アナウンサーとしての経験も放送業界で働いた経験もない、まったくの未経験者です。

合格先は、公表できる時期になったらこのブログでご紹介します。

相澤静アナウンススクール体験説明会の詳細・申し込みは以下のURLからどうぞ。

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする