【合格実績】NHKキャスター・リポーターに合格しました!

こんにちは。

元NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

今回は、今年度、相澤静アナウンススクールで学び、見事、夢を叶えた受講生の感想をご紹介します。

DSC_1194

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.相澤静アナウンススクールのレッスンはいかがでしたか?

不安を希望に変えてくれるレッスンでした。

相澤さんとお話しているだけで「よし!まだまだこれから。頑張ろう!」と力が湧きます。

「先生」対「生徒」という壁があるレッスンではなく、聞きたいことは何でも聞ける、不安になった時は励ましてくれ、親身になってアドバイスをしてくれる温かいレッスンでした。

また、いいところは褒めてくださり、悪いところはきちんと教えてくれます。

言葉を濁さないストレートな指摘がとてもありがたかったです。

思いを伝える履歴書の書き方や自分の経験から何を自己PRしたらいいのかなど、レッスンで学んだことはすぐに活かせます。

去年は書類すら通らなかった局・去年面接で落ちてしまった局・去年受けていない局関係ないく書類が通過するなど、結果が目に見える形であらわれるため、レッスンが楽しみでした。

 

Q2.レッスンの中で特に印象に残っていることや役に立ったことはありますか?

第一志望の局を受ける際、思いが強すぎて志望動機をどう伝えようかとても迷いました。

面接前日のレッスンで考え抜いた志望動機を話したら「その志望動機より、素直に○○県に行きたい、○○局に入りたい思いを伝えたほうが伝わると思う!」とアドバイスをいただきました。

これまでは自分の思いをとにかく話してきましたが、面接官に伝わる・納得していただけるものではなかったと気づきました。

 

Q3.レッスンを受講する前と後では、なにか変化はありましたか?

「今年こそ絶対叶えたい!」と思う反面、去年落ちた局に相手にされるのだろうかと自信もなく・・・。相澤さんに相談した時「私なんか毎年のように面接に行ってた局もあるから顔覚えられていたこともあるよ~!」と言われ、その明るさに一瞬で不安が吹き飛びました(笑)。

不安をいっぱい抱えて行った体験説明会、帰りには希望でいっぱいになっていました。

 

Q4.最後にメッセージをお願いします。

本気でNHKのキャスター・リポーターを目指すなら、相澤さんは間違いないと思います。

経験に勝るものはないと感じました。

私は相澤さんにお会いできて本当に良かったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

彼女は既卒1年目で、NHKキャスター試験は2回目の挑戦でした。

合格先は公表できる時期になりましたら、このブログでご紹介します。

相澤静アナウンススクール体験説明会の詳細・申し込みは以下のURLからどうぞ。

http://aizawa-shizu.com/announcer/

<無料相談、随時受付中>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする