NHK地方局アナウンサーの仕事~私の経験から。その6~

こんにちは晴れ
元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

今日は、NHKが制作する番組についてお伝えします。

実際にNHKで働くまでは知らなかったことなのですが、NHKでは一貫して番組作りにテーマがあります。

それは・・・。

「人の思い」にクローズアップすること。

NHKが制作するものは、どんな番組にもそこには、必ず「人の思い」があります。
「人の思い」に焦点を当てた番組を制作しているのです。

入局したばかりの頃は、一体なにがNHKの番組として成り立つのかが分からず、番組制作業務が全然楽しくありませんでした。

しかし、少しずつコツを掴んでくると「人の思い」にクローズアップするNHKの番組作りがおもしろくておもしろくて仕方がなくなったのですニコニコ
そして、ドンドンドンドン、番組作りにハマっていきましたひらめき電球

6年間で実に多くの方々を取材させていただきました。
皆さんの熱い思いを伺う度に
「なんとか番組で紹介したい」
「多くの人に知ってほしい」
「地域の活性化につなげたい」
・・・etc・・・

そういう思いが強くなってきました。

今はNHKを離れていますが、一視聴者として番組を視聴すると、いつもこの「人の思い」を探さずにはいられません(笑)。
そして「やっぱりNHKはいい番組を作るなぁ」と自画自賛はてなマークしてしまいます(笑)。

次回は、生中継の仕事についてお伝えします。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
黄色い花講師紹介はこちら

コース案内はこちら

黄色い花お問い合わせはこちら
announcer★olive.80.fm 
(★を@に変更して送信してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする