「NHKキャスター・リポーター試験“合格の秘訣セミナー”」のご感想~既卒23歳のMさん~

こんにちは。
元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

先日開催した「NHKキャスター・リポーター試験“合格の秘訣セミナー”」の感想をいただきましたので、ご紹介します。

合格の秘訣セミナ-写真

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■イニシャル:M.Iさん 既卒23歳

Q1.現在、どんなことに悩んでいますか?または、どうなりたいと思っていますか?

A.働きながらアナウンサー受験をしていること自体に焦りと不安があります。

特にリポーターなどの経験があるわけでもなく、ミスコンでもなく・・・というのは、いまいち自信が持てないところです。

エントリーシートが民放とNHKで求められているものが違うので不安もあります。

Q2.セミナーを受講されての感想を教えてください。

A.今日はマンツーマンでしていただいて、気になった点はすぐに答えていただけたのでとても良かったです。

NHKの求められているものと民放の求められているものの違いがよく分かったので、使い分けていこうと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

学生時代はアナウンサー試験をほとんど受験しないまま、民間企業に内定をいただいたので就職をしたというMさん。

でも、やっぱり「アナウンサーになりたい!」と働きながら夢を追いかける決意をしていました。

お仕事もかなりハード。そんなお忙しい中、ご参加いただいたMさん、ありがとうございました!

今年度最後の合格の秘訣セミナーは、11/3(祝)です。

まだお申し込みされていない方は、ぜひ!

詳細はこちらです。

http://aizawa-shizu.com/announcer/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする