NHKキャスター・リポーター希望者の無料相談受付中

こんにちは。

元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

先日、無料相談のご希望があり、お会いしました。

そのときの感想をいただきましたので、ご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q.無料相談をする前とした後、どんな気持ちの変化がありましたか?

A.「契約キャスターを受ける、合格したらそこで働く」ことにイメージがわかず、踏ん切りがついていませんでした。経験者である相澤さんのお話を利いて「挑戦したい」という気持ちが大きくなりました。

Q.あなたのお悩みや不安はどんなことでしたか?それらは解消されましたか?

A.①大学を卒業して契約社員になること ②実際に契約キャスターがどんな仕事をするのか

キャスターになるまで、なってから、なった後のお話通して、モヤモヤが晴れました。

Q.相談で印象に残っていることはありますか?

A.①キャスター時代の仕事について。特に室蘭局時代の○○の番組のエピソードです。

②山形局を辞めてから現在までのこと。「こんな生き方があるんだ!」と刺激になりました。

Q.無料相談をしようかどうか迷っている人がいたら、あなたはどんな言葉をかけますか?

A.何もしないでモヤモヤしているなら、行動してみたほうが生産的だと思うよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この方は大学4年生で、今、まさに就職活動中でした。

アナウンサーになりたくて全国各地の放送局を受けたけれど、未だ内定をもらえず、このままアナウンサーの夢を追い掛けるか、民間企業に就職しようか悩んでいました。

相澤静アナウンススクールは、まもなく既卒者専門のアナウンススクーへと生まれ変わりますが、新卒の方の無料相談も受け付けています。

もし、あなたもなにかモヤモヤしていることがあったら、お気軽にこちらまでメールください。

info@aizawa-shizu.com

あなたからのメール、お待ちしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする