既卒者としてのアナウンサー試験に不安を抱いていましたが・・・

こんにちは晴れ
元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの
相澤静です。

今日は、先日の無料相談の感想をいただきましたので、ご紹介します黄色い花
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q.無料相談をする前とした後、どんな気持ちの変化がありましたか?
感じたことをお書きください。

A既卒者としてのアナウンサー試験に不安を抱いていましたが、具体的な解決策のアドバイスをして頂いたので、目先の目標を立てることができ、心にゆとりができました。

Q.無料相談で印象に残っていることはありますか?
あれば、具体的に教えてください。

A.スクールの勧誘がメインかと思い、少し構えていたのですが、勧誘は最後の2~3分だけ軽い説明を受けただけでした。その他の時間は全て私の悩みを真摯に聞いてくださり、具体的なアドバイスを体験を交えて教えていただきました。
無料にもかかわらず長時間相談に乗ってくださったことが印象に残っています。

Q.無料相談をしようかどうか迷っている人がいたら、
あなたはどんな言葉をかけますか?

A.「少し勇気を出して相談してみて!」と背中を押すと思います。実際に私が少しの勇気で、多くの勇気を頂いたからです。

Q.また、機会があったら相談したいと思いますか?

A.はい。ぜひ、相談したいと思います。またよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これまで多くの既卒の方から無料相談のお問い合わせをいただきました。

お話を伺うと、皆さんに共通しているのが「既卒であることの悩みや不安」を持っているということです。

確かに、新卒が有利な場面も多々あります。
しかし、既卒だからと言って後ろ向きになったり、諦めたりする必要はないのですニコニコ

既卒のあなたにしかアピールできないことがあります。
既卒のあなたを必要としている放送局があります。

さあ、一緒に夢を追いかけましょう虹

既卒、26歳でアナウンサーになった私だからこそ、既卒のあなたに伝えたいメッセージがたくさんあります。

あなたからのご連絡、お待ちしていますニコニコ

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする