【お試しレッスン】NHKが好むキャスター・リポーター像について自分で考えていたところと違った発見がありました

こんにちは。

NHKキャスター・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

前の記事からだいぶ間が空いてしまいましたが、通常営業をしています。

先日、お試しレッスンを行った方から感想をいただきましたので、ご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

img_20161021_222803

Q1.お試しレッスンを受けようと思ったのはどうしてですか?

A.年齢的にも最後のチャレンジだと思っていて、これまで2年間、NHKを受けても書類すら通過せず、神頼みのつもりで申し込みました。

Q2.お試しレッスンを受けてどうでしたか?

A.自分の欠点やNHK的な見方を教えてくださり、オーディションに向けての改善策が見えてきたような気がします。

Q3.レッスンの中で特に印象に残っていることや役立ったことはありますか?

A.NHKが好むキャスター・リポーター像について、自分が考えていたところと違った発見がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、お試しレッスンを受けてくださったのフリーアナウンサーとして活動している35歳の方でした。

これまで自己流で応募書類を書いていて書類審査に通過したことがないとのこと。そして、感想にもあるように「自分が思っていたキャスター・リポーター像が違っていた」と新たな気付きがあったようです。

NHKキャスター・リポーターは、求める人材や能力があなたの想像とは全く違います。

これまで多くのアナウンサー希望者にお会いしてきましたが、皆さん、NHKキャスター・リポーターに対する情報や知識が間違っていることが多いです。

今年もNHK函館局や長野局、広島局など徐々に応募を開始しました。

お試しレッスンを受けて、一度、NHKキャスター・リポーターに対する正しい情報や知識を得ませんか?

お試しレッスンのご案内はこちら。

http://ur0.work/zaKA

無料相談も随時受け付けています。

<無料相談、随時受付>

info★aizawa-shizu.com(★を@に変更してください)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする