NHKキャスター・リポーターになれなかったあなたへ

大変ご無沙汰していました。

元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

前回のブログを書いてから、色々と新しい動きがありました。

それについては、また追ってお伝えしたいと思います。

さて。

新年度が始まりましたね。

あなたは、新年度、どんな気持ちで迎えましたか?

ワクワク・ドキドキ?

「よし!頑張ろう!」と前向きになりましたか?

それとも「なんだかモヤモヤする・・・」でしたか?

私は、毎年、新年度はモヤモヤしていました。

テレビを付ければ、リニューアルしたスタジオで新キャスターが出演している。

放送局のホームページも新人キャスター・リポーターが掲載されている。

「なんで、私は合格しなかったんだろう?」

「合格したあの子にあって、私にないものはなんだろう?」

「私のなにがダメだったんだろう・・・・」

常に、そんなモヤモヤした思いを抱えていました。

気持ちを切り替えて採用情報を探すも、新年度になったばかりでは採用情報もなく途方に暮れていました。

このブログを読んでくださっているあなたも、今、そんなモヤモヤした気持ちではないでしょうか?

いいんです。

そんなモヤモヤした気持ちになっていても。

無理に明るく前向きになる必要はありません。

今はトコトン、モヤモヤしてください。

このモヤモヤした気持ちをどう整理するかで、今後、自分がどうするべきかが分かります。

本当にアナウンサーになりたいのかどうか。

アナウンサーを目指すことをやめるかどうか。

アナウンサーになれない人生でも後悔しないかどうか。

次回は「モヤモヤした気持ちの整理の仕方」についてお伝えします。

★2016年度 NHKキャスター・リポーター試験 合格の秘訣セミナーを開催します。

↓ 詳しくは 下記のURLをクリックしてご覧ください

http://aizawa-shizu.com/announcer/ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする