【重要】NHKキャスター・リポーター希望者向け 応募書類添削付きグループコンサルを開催します!

こんにちは。

元NHKアナウンサー・相澤静アナウンススクールの相澤静です。

お待たせいたしました。
皆さまからのリクエストにお答えして
「NHKキャスター・リポーター希望者向け 応募書類添削付きグループコンサル」を開催いたします!

これまで定期的にセミナーを開催してきましたが
参加された多くの皆さんが履歴書の添削を希望されていました。
基本的に履歴書の添削は、スクール生のみの特権のためお引き受けしていませんでした。

しかし「この時期からスクールに入るのも・・・」という声もありましたので
応募書類添削付きのコンサルを開催することにいたしました。

具体的には・・・

一日限定5名のグループコンサルで
あなたの現状の自己紹介と志望動機をビデオカメラの前で話していただきます。
その内容を元に相澤がおひとりお一人にフィードバックいたします。
そして、NHKキャスター・リポーターに合格するための自己紹介と志望動機のコツとポイントをお伝えし、内容をブラッシュアップします。

詳細は、こちらをご覧ください。
http://aizawa-shizu.com/group/

このグループコンサルに参加された方のみ、特別に実際に受験するNHK地方局の履歴書と作文の添削を1回限定でお引き受けいたします。
添削を希望しないという方はコンサルのみ受けることが可能です。

スクール生以外で応募書類の添削をするというのはこれが最初で最後です。

続々とNHKキャスター・リポーター試験の書類締め切りが出ていますが
「自己流だと不安」「なかなか書類が通過しない」
そういう方はぜひこのグループコンサルを受講されてみてください。

以前からお伝えしていますが、民放のアナウンサー試験とNHKキャスター・リポーター試験の採用基準は異なります。

NHKキャスター・リポーター試験では、書類審査の段階で10~20名に絞られます。

あなたはその中に入る履歴書と作文を書くことができますか?

NHK室蘭放送局に合格した年の私の書類通過率は98%でした。
その前の年までは50%でした。
履歴書と作文の書き方を大幅に変えた結果「鉄板の書類」が完成したのです。

その秘訣を知りたくありませんか?

何度も言います。

スクール生以外の方に直接、応募書類の添削をするのは、これが最初で最後です!

会場でお会いできることを楽しみにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする